はぜ修験道(ハゼしゅうけんどう)

アクセスカウンタ

zoom RSS らーめん行脚【其ノ五百六拾五】ラーメン蜂屋 五条創業店 [旭川]

<<   作成日時 : 2017/07/01 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

全店舗、索引はこちら! → ラーメン行脚 INDEX

●ラーメン蜂屋 [旭川]

昨年7月、約25年振りに帰郷した旭川にて、子供の頃から
親しんだラーメン屋の1軒です。

1947年(昭和22年)創業というから、すでに創業69年になる
旭川でも老舗中の1軒です。 (注:2016.07.13に訪問)
創業者の加藤枝直氏は最初、蜂蜜を使用したアイスクリーム店
を開業しており、そこから「蜂屋」の屋号となっているそうです。

昔は他にも店舗があり、すでに記憶が曖昧ですが最後に食べ
たのは、32年ほど前に旧旭川駅の地下だったような気がします。

ここが創業店ですが現在本店は私の実家があった直ぐ近くの
3条15丁目にあります。
当時は他に好きなラーメン屋があったため、この本店では数回
しか食べていません。

余談ですが好きなラーメン屋というのは、このラーメンブログを
始めた頃から、ぜひ掲載したいと思い続け、ついぞかなわな
かった「あきよし」という店です。
(良い写真がなく他人のブログです)

同じ町内だったので子供の頃から慣れ親しんだ店で25年位前
だったかTVで山頭火の創業者が、同じく子供の頃通っていた
ということで、急に有名になった店です。
そんな聖地的な店もすでに無く(2012.05.19閉店)、今回訪れた
ときは、実家(借家)ともども、セブンイレブンの駐車場になって
いました。

余談が長くなりました。本題の蜂屋に戻ります。
駐車場側の裏口から入店(入口写真2枚目)
オーダーはラーメン(しょうゆ味 750円)

画像


スープ表面をここの特徴であるこがしラードが覆っているため
黒いスープに見えます。
豚骨をベースに香味野菜等を入れて灰汁取りのあと、いったん
冷やし、浮いて固まった余計なアブラを取り除くという手間をか
けたものに、アジ節の焦がしラードを合わせたWスープという
かなり変わり種のものです。

逆に麺は多くの旭川ラーメンが採用している低加水率の縮れ麺。
確認していませんが、旭川でトップシェアの加藤ラーメンのもの。
この製麺会社の創業者が先述の蜂谷の創業者加藤枝直氏の
兄である、加藤熊彦氏です。
まさに兄弟で旭川ラーメンの基礎と発展を築いた人達です。

トッピングは旭川ラーメンらしいチャーシューとメンマと刻み葱。
基本、のりや味玉は入りません。その影響かいまだに私は
ラーメンの海苔は好みません。

評価は ★★★★☆

個人的に、この焦がしラードを好まないのですが、敬意を表し
て星4つを付けました。
昔食べてた頃からこの味だったのか?記憶がすでに無いの
ですが、もっと旨かったような気がします。
私の嗜好か代替わりで味が変化したのか?いずれでしょう


 住所 北海道旭川市5条通7丁目右6
 営業時間 10:30〜19:50 (7〜9月は20:50まで)
 定休日 無休
画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らーめん行脚【其ノ五百六拾五】ラーメン蜂屋 五条創業店 [旭川] はぜ修験道(ハゼしゅうけんどう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる